いい仕事
        ≪いい仕事≫

        今日は職場で報告会があった。
        私の職場は「売上」とかいうことは目標にはならない。
        仕事にはいろいろあって、生活を一新するような発明、
        青色ダイオードに代表されるような技術革新とか
        洋服のデザインみたいに生活を楽しくて豊かにする仕事とか、
        庭師みたいな仕事とか、看護師、医者とか
        いろいろだ。
        人の役に立ったり、人を喜ばせたり・・・。
        実際には地味な仕事の方が圧倒的である。
        先に挙げた仕事も、長い長い研究や危険や失敗、など山の様だったろう。


        ストリートミュージシャン
                     ストリートミュージシャンも仕事のひとつだよね。


        「売上」を目標にしなくていい仕事と言うのは
        自分には救いである。

        今日は報告会で「いい仕事してるなぁ!」と感心させられた。
        前例を踏襲しがちな職場にあって
        新しい模索、挑戦があった。
        今の管理職も部下を信頼してか、
        自主性を尊ぶ。
        「あれするな、これするな!」と言う指示はほとんどない。
        職員がのびのびと仕事できる環境を作ってくれている。
        以前の管理職は、保身、ごますりの塊みたいな人だった!
        トップがかわると、働きやすさはこうも違うのか!

        今日はいい報告が聞けて良かった!
        感動だ。


        スポンサーサイト
        【2015/03/03 18:21】 | 私の好きなもの  | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        森へ彷徨う
        ≪森へ彷徨う≫

        週末 森を彷徨った。
        美しい自然の造形、光に今まで気づかなかった発見の連続だった。
        写真は、それを反映していないが
        励ましと慰めを得られた。



        実


        実2 (2)




        【2014/10/28 21:53】 | 私の好きなもの  | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        こども時代の夢
        ≪こども時代の夢≫

        子どもの頃にかなえられなかった色々なこと。
        買えなかったおしゃれな洋服、おもちゃや、お菓子。
        雑誌、マンガなど。
        ささやかなこと。

        自営業でいつも両親は忙しく働いて
        温かな、落ち着いた家庭、団らんはなかった。
        ホームドラマに出てくるような
        しっかりして頼りになる父、母・・・。
        恵まれた家庭に憧れたものだ。

        長じて、自分で進路を選べなかったこと。
        家の都合で決められた進学先など。
        進路に自分の希望を入れられなかったことは
        10代の自分には耐え難い苦しみだった。
        そんなことから、10代後半は、ただただ、暗かった。

        こども時代にかなえられなかった夢を大人になってから
        実現しようとする人は少なくない。

        知人は経済的理由で進学できなかった大学院に
        早期退職して、40歳を過ぎて実現したり・・・。
        若い時に取りそこなった運転免許証を50代になって取った人とか。
        小さいこと大きいこといろいろだ。

        ティアラ
        おもちゃのティアラ


        私は、実にちいさい夢を先日、実現?した。
        こども用おもちゃ屋さんでアクセサリーを見つけて
        大枚120円を払って買ったのだ!
        ティアラと指輪とイヤリングと魔法のスティック?のセットで
        しめて120円なり。

        面白半分で買ってきて、ただ放っておくのもなんだなあ・・・と
        思って、小さなティアラを冠ってみた。
        う〜ん、これが結構、似合っちゃったのだ! 
        「阿保ちゃうか!」って言われそうだが、
        ああ、楽しかった!!

          
        【2014/10/15 18:44】 | 私の好きなもの  | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        おかしな高齢者軍団
        ≪おかしな高齢者軍団…≫

        おかしな高齢者軍団・・・
        いや、失礼。
        いや、変じゃあない、元気な高齢者軍団と言うべきだね。
        妙に元気な人たちと知り合った。
        まあ、団塊の世代と言うか、焼け後派と言うか,、戦中派というか
        そういう世代は、戦後教育の第1世代だったり、
        価値観の大転換を経験した人たちである。

        結構、己の人生を楽しむと言うか、自由な価値観を持つ人たちがいる。
        しょぼくれた私も元気をもらおう。


        ドール2
        巾着田にて  今年もかわいいドールをつれて来た人たちがいました。



        些細なことに囚われて、つまらないことに悩む、ちっぽけな自分。
        しょぼくれた私も元気をもらおう。


        【2014/10/06 23:54】 | 私の好きなもの  | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        | ホーム |