富士山の見える日
        ≪富士山の見える日≫

        通勤途中、よく雪の富士山を見る。
        冬になるとクッキリ見えるので
        ボォーと暮らしていても
        季節感を意識させる。

        冬の富士


        中国でPM2.5が問題になっている。
        九州にも飛来して
        国際問題化している。

        太平洋側だとすばらしい
        青空を見ることができる。
        晴れ渡った美しい空をあおいで
        しあわせ感さえ感じるものだ。

        上海や北京を旅行したが
        確かにスモッグが著しかった。
        予想してマスクを用意して行ったのだが
        飛行場を出るや否や
        すぐにマスクをしたことを
        覚えている。

        10数年も前のことだが
        ロンドンの市中でも
        建物の高さが一定で連なっているために
        道路に車の排気ガスが充満していまい
        道路を歩いていて、息苦しかった。

        当時、日本ではすでに排ガス対策が進んでいて
        ロンドンや他のヨーロッパの都市に比べ
        空気が澄んでいると感じさせたものである。

        人間活動が活発化して
        地球は狭くなった。

        空気の汚染も放射能汚染も
        一国の問題ではなくなっている。
        スポンサーサイト
        【2013/02/27 20:03】 | この頃思うこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
        趣味 カメラのこと
        ≪趣味 カメラのこと≫

        週末、カメラのリサーチに
        久しぶりに電気の
        量販店に出かけた。

        カメラや電化製品にも流行がある。
        今の流行りの一つはミラーレスカメラである。

        地域の一番デカイ量販店には
        各種カメラが展示されていたが
        次にデカイ量販店には
        ミラーレスカメラが主役で
        他のカメラは脇役になっていた。

        雪
           今年の東北地方の雪はすさまじい!お見舞い申し上げます。

        デジカメが発売されて久しいが
        デジカメにより女性カメラ愛好家が
        爆発的に増えた、と思う。

        少なくとも自分はデジカメでなければ
        カメラはやらなかっただろう。

        フィルムで、焼く・・・と言うのは
        高くつく。
        貧乏症の自分にはフィルムカメラは
        手の出せない贅沢品だ。

        ミラーレスカメラか高級1眼レフカメラか

        この頃、服は買わない。
        外食もあまりしない。
        飲みにも行かない。

        自分にご褒美、あげてもいいよね?
        【2013/02/25 22:18】 | 写真について | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        映画 幸せのちから
        ≪映画 「幸せのちから」 ≫

        この映画
        飛行機で移動中
        小さなモニターで見たことがあった。

        飛行中なので
        ときどき中断されたりして
        見られない部分もあったが
        ずしんと来るものがあり
        忘れられなかった。

        BSで放映され
        見ることができた。

        アメリカの底辺を
        幼い子供をかかえ
        また、それを力にかえて
        幸せをつかもうと
        もがいた黒人男性の物語。
        実話にもとづく映画らしい。

        ウィル・スミスとスミスの実子のジェイデン・スミスが
        好演していた。
        映画は、主人公がビッグチャンスを掴まえたから
        救われたが・・・。

        2007年公開で、6年ほど前に初めて見たことになる。

        フクジュソウ
              福寿草 秩父にて

        まだ、その頃の日本の社会は、
        格差も就活戦線も今ほどには
        切実に感じられなかったので、
        アメリカの黒人のおかれている
        厳しい世界を見せられた気がしていた。

        しかし、2013年の今、見ると
        アメリカの黒人がおかれていたような世界に
        多くの日本人も押しやられてしまったことを
        感じざるを得なかった。

        10万円未満で生活する人が
        稀ではなくなってきているのだから。

        日本は、これから、どこへ
        向かおうとしているのか?

        多くの人がチャンスを掴める社会であってほしい!
        【2013/02/19 00:18】 | 映画 絵画 音楽 TV など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        春のきざし
        ≪春のきざし≫

        私、生まれは太平洋側の温暖な海辺の町、いや、村かな?
        冬でも光に満ちた光る海を見て育った。

        日本海側の厳しい冬は知らない。
        天気予報を見ても
        日本海側は雪また雪だ。
        カラッと晴れ渡った青空は
        冬の間、めったに見られないらしい。

        太平洋側から日本海側に嫁に行ったりすると
        冬の間、毎日どんよりした空しか見ることができず
        鬱っぽくなってしまう人がいると
        聞いたことがある。

        太平洋側の今の家のあたりも、
        今日は風邪が強く、寒かった。

        でも、楽庭の庭に、
        水仙やスノードロップ、ムスカリの芽が
        見られるようになってきた。

        DSC_0087 3
              桜が待ち遠しい!

        気にかかること、心配事などがあると
        ブログの更新がとどこおりがちになる。

        今後を左右することが
        決まりそうで、なかなか進まない。

        庭にも、私にも
        ホンモノの春、早く来い!


        【2013/02/11 15:28】 | この頃思うこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
        趣味について 1
        ≪趣味について 1≫

        長く陶芸をやっていた。
        20年近くも。
        茶碗、皿、カップなどの食器類、花器類から
        陶製の人形、猫、鳥などのおきもの。
        庭に置くための陶製の
        スツール、ミニテーブル、傘立てなどの大作までつくった。

        ねこの小物入れ?
              陶器製 猫の鉢カバー?

        ポット型花器
              ポット型花器

        庭に置くための・・・?
        あっ、そうだった、ガーデニングも始めたんだ!
        このブログもガーデニングを中心にするつもりで
        始めたんだっけ!?
        この頃は、ずいぶん、コースをはずれ
        なんのブログかも、わからなくなってきた。

        そうだ、ガーデニングも5,6年前からの
        趣味の一つになったんだな。
        今年は寒い冬で
        すっかり、庭の手入れも御無沙汰なので
        ガーデニングのこと、忘れてた!

        今、一番、関心を持っているのはカメラである。
        つい、一眼レフを買ってしまったものの使いこなせなかった。
        使い方がわからず、コンパクトカメラの方がマシな写真が撮れる始末。
        そんな馬鹿な!?

        そこで、「よみうりカルチャー川越」のカメラ教室に行ってみた。
        駅から近くて便利だし、時間帯もちょうど良かった。
        意外なことに、同年輩の女性も多い!
        そんな訳で、スムーズに教室に馴染めた。
        今では撮影会に同行する仲間もできた。
        当分は、カメラが私の相棒だ。


        【2013/02/04 20:40】 | 写真について | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        | ホーム |