どさくさ選挙の後にやってきたもの…
        ≪どさくさ選挙の後にやってきたもの…≫

        選挙の翌日だったと記憶するが
        朝刊に「介護報酬の切り下げ、決定」の記事。
        世論は報酬の切り上げを求める声が高かったはずであるが。
        さらに、翌日は「原発再稼働、そして推進」
        与党大勝の結果を受けて、次々と、歓迎できない政策が打ち出されている。

        直近では法人税、引き下げ。
        これは前から新聞をにぎあわせてはいたが。
        法人税は少しずつ、引き下げられており法人税の税収に占める割合は
        減ってきているのだとか。

        企業が元気になれば、給料が上がり、いずれ循環するとは言われているが
        待てど暮らせど、実質賃金は下がるばかり。
        結局、税収は消費税などが多くを占めるようになってきてしまったのだ。
        消費税は社会保障などに回すようなことを言って導入されたはずだが
        結果は公共工事など、垂れ流し的大盤振る舞いで
        一部の大企業などを潤すだけで
        国民生活を豊かにするものではなくなっている。


        おきつねさま
                     お狐様・・・来年は、どんな年?


        親の育児放棄、虐待でまともな食事をとることのできない子供が激増する傍ら、
        金持ちの子弟には、相続税を免除する制度もできて・・・。
        韓国で起きたナッツ・リターン問題は、今の流れの行きつく先である。

        年が明ければ更に、庶民いじめの政策が打ち出されることであろう。
        なにしろ、選挙により国民から「承認」を得たのだから。
        (報道ステーションで今回の選挙で自民党が獲得した得票数は、
        民主党に大敗して政権交代が起きた時より少なかったと分析していた。
        投票率が低かったがため、また、小選挙区制度の結果得られた、大勝利なのだ。
        これで承認されたとするのは間違いである。)


        ぶつぶつ言っても、始まらない。
        年が明ける。
        こんなブログを訪れ、付き会って下さる皆様、ありがとうございました。
        どうぞ、よいお年をお迎えください。

        2014.12.31
        スポンサーサイト
        【2014/12/31 20:28】 | この頃思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        警戒しながら…
        ≪警戒しながら…≫

        冬枯れの楽庭に花はないが南天の実が色を添えている。
        また、カボスが数個、収穫しないでおいた実が残っている。
        寂しい庭だが、葉を落としたジューンベリーの枝に
        みかんを差し込んでおくと
        メジロやヒヨドリなどがみかんをついばみにやってくる。

        ヒヨドリなどは多少、警戒しながらみかん、南天の実、
        カボスの実をついばみに来るが
        割に落ち着いている。
        メジロはちいさな鳥で、強力な外敵に襲われでもしたら
        ひとたまりもないような、か細さである。
        そのせいだろう、常に「警戒怠りない」感じで実をついばむ。
        全く、落ち着かない様子で、きょろきょろしながらついばむ。
        油断怠りなく、小さな命をいたわりながら。


        メジロ


        自然界は敵だらけ、なんだな。
        翼があれば、自由気ままに空を飛ぶ…なんてのは
        人間の勝手な空想の産物である。

        私は無警戒で、隙だらけの人間だ。

        メジロのせわしなき生き方を見習わなければならないようだ。
        ぼ~っとして、誰も疑わず、のんびり、のほほんとしていたいのだが。



        なぜか、懐かしい歌が頭の中でこだまする・・・。
        歌詞よりメロディか・・・?


        遠い世界に(D)
        + 1964(昭39)赤い鳥 +

        作詞
        作曲 西岡 たかし

        1 遠い世界に 旅に出ようか
        それとも赤い 風船に乗って
        雲の上を 歩いてみようか
        太陽の光で 虹を作った
        ■お空の風を もらって帰って
        ■暗い霧を 吹き飛ばしたい


        2 僕等の住んでる この町にも
        明るい太陽 顔を見せても
        心の中は いつも悲しい
        力を合わせて 生きることさえ 
        ■今ではみんな忘れてしまった
        ■だけど僕達 若者がいる

        3 雲に隠れた 小さな星は
        これが日本だ 私の国だ
        若い力を 身体に感じて
        みんなで歩こう長い道だが
        ■一つの道を 力の限り
        ■明日の世界を探しに行こう









        【2014/12/29 16:43】 | 庭の仲間たち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        撮影 月島
        ≪撮影 月島≫

        約2年ぶり、月島を訪れ、撮影してきた。
        佃島という江戸、明治?のなごりを感じさせる
        長屋みたいな住宅地は今や、大変めずらしい。
        再開発で消滅するのは時間の問題だろう。
        しかし、今回は、月島の別の風景に刺激を受けた。

        感じたものを絵にできたかは別だが、
        面白い、題材を提供してくれる土地だと思った。

        路地


        ビル


        【2014/12/23 16:47】 | 写真について | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        分かち合う…
        ≪分かち合う…≫

        テレビを見ていたら、「分かち合う」と言うセリフに出会った。
        「喜びを分かち合う」「悲しみを分かち合う」・・・
        久しぶりに聞いた言葉でもある気がした。
        「分かち合う」


        朝露


        富の独占、愛情の独占・・・皆、自分ばかりが可愛いのか?
        最近、聞かなくなった気のする言葉 「分かち合う」。
        分かち合えたら、譲り合えたら、思いやれたら
        平和にもなるし、幸せにもなれるだろうに・・・。





        【2014/12/21 23:16】 | この頃思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        時間は止まったまま…
        ≪時間は止まったまま…≫

        私の時間はとまったまま・・・動かない。
        前に進みたくても、戻りたくても
        なんだか、停止したまま
        動けずにいる。



        早朝の軽井沢
        【2014/12/19 21:06】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        出直ししようっと…
        ≪出直ししなければ…≫


        出直しだね。
        やり直し。
        再出発。


        ひまわり



        【2014/12/08 18:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        このまま進んじゃって良いの?
        ≪このまま進んじゃって良いの?≫

        日本の未来を左右する選挙が迫っている。
        与党の大勝利が予想されている。

        ハボタン3


        勢力争いなどで分裂している
        アホ臭い与党補完政党など消滅した方が良いが、
        ではどこに投じたらいいか、わからない有権者が多いことだろう。
        アベノミクスのほころびが出始めたが、まだしっかり顕在化しているわけではない。
        それどころか、政権与党の強みで経済統計などは、
        政権に有利に働く数値を選挙向けに演出している。

        ブラック企業の乱立
        残業代0政策
        不安定雇用
        病人はたらい回し
        憲法はないがしろ
        戦争にいつ巻き込まれるかわかんなくなりそうな危うい政治、閣議決定!
        辞職したばかりの大臣、なんの反省もなくまた、立候補
        女性が活躍する時代? 主婦が頑張らなきゃあ破綻する家計のこと?

        忘れていることいっぱいあるけど、こんなんで良いの?
        このまま進んじゃって良いの?
        ぞっとする未来が近づいている。
        【2014/12/08 17:59】 | この頃思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        | ホーム |