私は必要とされているか?
        ≪私は必要とされているか?≫

        職場でもプライベートでも
        「必要とされている」という思いは
        人生に充実感をもたらす。
        主流だった50歳代も大方退職し、
        40歳代前半が主流を占めるようになって
        職場の雰囲気はずいぶん、かわってしまった。

        職場では一応の区切りも付いたし
        自ら、「窓際族」指向を推進したのであるが
        「あっ、私って窓際族になっちゃった!」と
        感じる瞬間が時々あって、そんな時は
        やっぱり、なんだか寂しい。

        おひさしぶり
            お久しぶり、雪のなかから「コンニチハ」


        プライベートな付き合いに、
        「窓際族」ってないが、やっぱり、必要とされ
        「あなたといると楽しい。刺激になる!」と思ってくれると
        嬉しい。
        私も、そう感じる人と、付き合っていきたい。

        昔、ある職場で
        「おめぇさんと、仕事するのが一番おもしれえな!」と
        言ってくれた人がいる。
        (この人は、会話がべらんめえ口調なのが特徴だった!)
        不意にそんなことを言われて、驚いたのだが、たまに思い出す。

        「窓際族」になって、多少、責任は軽くなったけど
        ちょっと、寂しくもあるこの頃である。
        スポンサーサイト
        【2014/02/24 17:34】 | この頃思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        <<川越散策  そして私 | ホーム | 自然災害 日本列島を襲う‼>>
        コメント
        コメントの投稿














        管理者にだけ表示を許可する

        トラックバック
        トラックバックURL
        →http://rakugarden.blog.fc2.com/tb.php/124-6f732c93
        この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
        | ホーム |