旧友に再会
        ≪旧友に再会≫

        唐突に旧友からの電話。
        「会いたいねぇ、どーしてる?」

        遠方に越してしまったために
        縁遠くなり、かなり会っていなかった。
        気分転換を図りたかった時だったので
        会うことにした。

        昔、彼が我が家の近くに引っ越してきてからは
        週に2、3回もビールをぶら下げてやって来るので
        その度に酒宴を開いていた。
        博学で型にはまらない人柄は
        面白くて、あれやこれやおしゃべりして飽きることがなかった。

        「北京大学(だったと思う)が交換留学生?を募集しているよ!」って
        話が出たのもその時だった。
        彼はその頃、煮詰まっていて、生活に変化を求めていた。

        「俺、それ行く!」って言い出して、本当に行ってしまった。


        シェーンブルン宮殿のグロリエッテ
                         シェーンブルン宮殿、グロリエッテ

        3年して戻ってきて、
        「元の仕事に戻るのも嫌だ、東京で暮らすのも嫌だ。田舎暮らしをする。」
        と言って、地方へ引っ越し、なんと40代にして大工になった。
        しかし、体力に限界を感じたのか、5,6年して、また以前の仕事に戻っていた。
        その時は、妻帯していたから安定も求めたのだろう。

        再開した彼は、定年になっていたが、今は何も仕事はしていないと言う。
        留学したり、大工になったり、気ままな生活をおくっていたのに
        蓄えはあるのだろうかと、会うまでは、他人ごとながら心配だった。

        しかし、面白いものだね、彼はなんと、投資家になっていたのだ。
        結構、羽振りが良くって、
        「金持ち連中の良いように振り回されて、悔しいじゃないか。
        俺も勉強して、頑張っているんだよ!」って言うのだ。

        まさかの転身だが、気取りも驕りもない、相変わらずの人柄だった。
        酒好きで、昔から友人、知人も多くて、皆から愛される好人物である。
        いろんな生き方があって良い。
        人生一度きり。
        楽しまなくちゃね。
        もう、残り少ない人生だもの。
        スポンサーサイト
        【2014/10/01 19:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
        <<物価が上がってるね… | ホーム | ドイツ・オーストリアの旅から・・・ドイツの原発0政策>>
        コメント
        ご無沙汰しています。
        面白い生き方ですね。
        我が家の寄生虫に、爪の垢でも飲ませたい。
        投資の極意って知りたいなー。
        【2014/10/04 11:50】 URL | cchon #-[ 編集] | page top↑
        持つべきは友ですね
        久しぶりの再会でした。
        以前はしょっちゅう会っていたのですが
        遠くなって・・・。
        でも、時間を越えて、昔に帰りました。
        お互いの苦労も、いろいろ話さなくても
        以心伝心で、分かり合える仲です。
        ただ、投資はよくよく研究しないと
        失敗も大きいかもしれません。
        彼は頭の切れる人ですから・・・。
        【2014/10/06 10:53】 URL | むにゅ #-[ 編集] | page top↑
        コメントの投稿














        管理者にだけ表示を許可する

        トラックバック
        トラックバックURL
        →http://rakugarden.blog.fc2.com/tb.php/168-5517f7b5
        この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
        | ホーム |