荘厳かつ厳粛
        ≪荘厳かつ厳粛≫

        最近、寝る前に、あるフルート奏者の曲をユーチューブで聴く。
        名前をRachmaninovというロシア人らしき女性。
        この人の若かりし頃、2、30年も前、ソビエト時代かなと思わせるモノクロ映像。
        曲名はラフマニノフのVocalise、
        グリックのMelody from Orpheusの2曲。
        荘厳かつ厳粛、と言う気がする。
        もちろん、同じ曲を他の奏者も演奏しているが、
        このひとのこの時の演奏を聴いてしまうと他は聴きたくない。
        胸にジーンと来る。
        泣きたい気分になる。
        決してウキウキする演奏ではないが、とても気に入っている。
        スポンサーサイト
        【2017/06/27 15:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        <<流れが変わるだろうか? | ホーム | 世界は変化を求めている!>>
        コメント
        コメントの投稿














        管理者にだけ表示を許可する

        トラックバック
        トラックバックURL
        →http://rakugarden.blog.fc2.com/tb.php/273-bbbada1e
        この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
        | ホーム |