浅草という街 2
        ≪浅草という街 2≫

        浅草を一言で表現したら
        何と言えばいいのだろう?
        これまで、ほとんど浅草に来たこともないのに
        オコガマシイことではあるが。

        ごちゃごちゃ
        ぐちゃぐちゃ
        人間臭のする街
        下町

        洗練された街と言うのは
        当てはまらないだろう。
        でも、美味いものを提供する店は多いようだ。
        仲見世通りには小さな商店がひしめき
        その周辺には飲食店がひしめく。

        浅草寺へ向かう人々
             浅草寺へ向かう人々

        古い歴史を刻んだ街だ。
        歴史的には、浅草寺 門前町 演芸場 吉原 蔵前 山谷などが
        キーワードになるだろうか。

        山谷は今は地名が変わりその地名は
        存在しないという。
        しかし、今も付近には日雇い労働者等の
        木賃宿などがあるらしい。

        また吉原のあった地区には
        ソープランドが多いのだそうだ。
        歴史は、その土地に引き継がれている。

        路地裏1


        路地裏
               路地裏

        ウインズ浅草という場外馬券売り場もあって
        最近、建て直された煌びやかな建物である。
        馬券売り場と知らなければ
        華やかなシティホテルのようにも見える。

        しかし、その入り口付近には
        うらぶれた人が座り込んでいたりする。

        こういう人たちの
        お金で造ったのかしら?
        などと、余計なことまで考えてしまう。

        浅草はスカイツリーもできて
        再開発も進み
        日本の都市の縮図のような街
        と言えるかもしれない。

        スカイツリー
        下町の太陽ではなく路地裏のスカイツリー

        もっと具体的に書きたいが
        知ったかぶりも良くない。

        一人では歩けない浅草の路地を
        案内していただいたT氏に感謝、感謝である。
        スポンサーサイト
        【2013/01/14 16:53】 | 街歩き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        <<政治とは・・・ | ホーム | 浅草という街 1>>
        コメント
        コメントの投稿














        管理者にだけ表示を許可する

        トラックバック
        トラックバックURL
        →http://rakugarden.blog.fc2.com/tb.php/47-61907cad
        この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
        | ホーム |