政治とは・・・
        政権交代して円安になり、株価も上がった!
        良いことずくめ見たいな気になってしまうが
        喜んでいて良いだろうか?

        初詣
           初詣 庶民の願いはかなう?

        消費税を8パーセントに上げるとき
        食品など、生活必需品は
        一律に上げるべきでないというのは
        低所得者には絶対に必要な手立てだ。

        しかし、あっさり、見送られた。
        そのかわり、1万円程度を支給するとかで
        お茶を濁すという。

        一方で、孫の教育資金には1人あたり1500万円も
        税金控除の対象にするとか。
        3人なら4500万円。
        高額所得者の累進課税を
        アップすることも盛り込まれたが
        これなどは2015年あたりから始めるという。
        本当に実施する気があるの?

        これなどは、すぐにでも実施できることなのに。
        実際、2015年が近づいたら
        景気に悪影響が出るとか何とかいって
        結局、取りやめちゃうんじゃあないの?

        「政治とは
        強きもののためにある」

        のではないか?

        巷には「マクド難民」などと
        呼ばれる若者がいるという。
        ネットカフェにも泊まれない
        非正規労働者の若者が
        職を失い
        深夜、夜露をしのぐために
        100円バーガーなどでねばって体を休めるのだという。

        また、病気などで働けなくなった
        高齢者が、家も職も失い
        住んでいた住宅も処分せざるを得ず
        漂流している例が増えているという。

        こんなことがあっていいのだろうか?

        自分も、大病に罹り、いつ、そのような境遇に
        陥らぬとも限らない不安を覚える!

        「政治とは
        強きもののためにある」

        のではないことを願う日々である。



        スポンサーサイト
        【2013/01/21 18:31】 | この頃思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        <<逃げる大根!! 走る走る | ホーム | 浅草という街 2>>
        コメント
        コメントの投稿














        管理者にだけ表示を許可する

        トラックバック
        トラックバックURL
        →http://rakugarden.blog.fc2.com/tb.php/48-2ce2bd80
        この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
        | ホーム |