幕末ブーム
        ≪幕末ブーム≫

        かつて歴史ドラマで幕末ものは
        ヒットしないと言われていたようだが
        今は違う。

        NHKの大河ドラマは「篤姫」から始まって
        「龍馬伝」「八重の桜」と幕末ものが続いている。
        1年おきくらいに幕末ものだ。

        なぜか水族館
        ( 関係ないけど水族館に行ってきました!)

        「維新」は「革命」ではないと言う人がいるが
        私はりっぱな「革命」だと思う。
        幕末頃は、百姓一揆も激発し
        ペリーなどの外圧がなくても
        内部から崩壊が始まっていて
        社会は新しい社会を切望していたようなのだ。
        そして、会津戦争や西南戦争など
        内乱が続き、多くの血が流された。


        現代社会はめまぐるしい。
        しかし、以前、新聞のコラムか何かで
        現代は確かにめまぐるしいが
        江戸時代から明治に移っていった時代は
        もっと、すさまじい価値観や社会の変化があったと
        記述があった。

        士農工商などの身分制度が廃止されたなどの
        政治的な制度の変更だけでも
        ものすごい変化。

        ちょんまげを断髪し、和服から洋服、下駄から靴、馬から列車
        飛脚から郵便制度など西欧文明が怒涛のごとく
        押し寄せてきたのだから
        身近な生活、風俗の変化は
        現代の生活がめまぐるしいと言っても
        その比ではないと思う。

        明治維新が革命か維新かは
        どっちでもいいとしても
        世の中が激変したことに変わりはない。
        スポンサーサイト
        【2013/04/25 23:41】 | この頃思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        <<埴 沙萌さんの宇宙 | ホーム | チョウジソウは絶滅危惧種?>>
        コメント
        コメントの投稿














        管理者にだけ表示を許可する

        トラックバック
        トラックバックURL
        →http://rakugarden.blog.fc2.com/tb.php/67-a3790b68
        この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
        | ホーム |