BS1 ダーリンは外国人 ベルリン生活はじめました
        ≪BS1 ダーリンは外国人 ベルリン生活始めました≫

        今日は昨夜パソコンに不備が見つかり
        その修正のために夜更かししたせいで
        一日中眠かった。

        だから、TV番組 BS1
        「ダーリンは外国人 ベルリン生活始めました」も
        寝ぼけた状態で見ていた。
        だから、勘違いもあるかも知れないが
        びっくりした!

        ベルリンの市民の貯蓄率は日本人の5倍だというのだ。

        えっ?
        日本人って貯金が好きな国民だと言われているのだから
        ベルリン市民が日本人の5分の1じゃあないの?

        ドイツは、医療や教育など北欧につぐ高福祉社会だから
        貯蓄などあまりしないのかと思っていた。

        ドイツが豊かなのか、日本が貧しいのか?
        それとも、格差が拡大しているのか?
        なにせ、非正規で、年収200万以下で生活している人が
        激増しているんだから・・・。

        1.jpg

         

        それから、土日、商店は法律で営業を禁じられているので
        ピッタッと閉店していること。
        それは100年前から、労働者を保護するため
        法律で決まっているということ。

        こちらはかつてヨーロッパを旅した時に
        日本との違いを痛いくらいに実感したので
        今もそれは守られているんだなと再確認した。

        番組の関連のコラムにも
        「ドイツにとっては残業とか、
        仕事で家族と一緒に夕食をとれないことは
        ありえない!そんなのは豊かな人生ではない!」とある。

        貯蓄も少なくてフリータイムもちょっぴりの日本・・・
        とても豊かとは言えないよね!

        日本は24時間眠らない国、
        便利なことは一杯。

        でも、残業手当さえもらえない
        サービス残業に明け暮れる、
        過酷な生活を強いられている労働者が一杯。
        働く人を守るはずの労働法も
        今や「絵にかいた餅」。

        そう言えば巷では奇妙な話が出てきている。
        「限定社員制度」とやら。
        なにか良いことみたいだが、言葉のまやかしだと思う。

        これでは、日本はますます疲弊するばかりだよね。
        スポンサーサイト
        【2013/07/20 23:06】 | この頃思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        <<柿の木・・・折れる! | ホーム | 北国は肌寒かった>>
        コメント
        コメントの投稿














        管理者にだけ表示を許可する

        トラックバック
        トラックバックURL
        →http://rakugarden.blog.fc2.com/tb.php/83-b280df3e
        この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
        | ホーム |