話題のひと 美輪明宏 ヨイトマケの唄
        ≪話題のひと 美輪明宏 ヨイトマケの唄≫

        フランス人監督により美輪明宏の人生を
        ドキュメンタリーにすることになったと新聞にあった。
        また、10月には宮沢りえ主演で彼を題材にした
        「MIWA」が舞台発表されるようだ。
        今、注目のひとだ。

        美輪明宏の「ヨイトマケの唄」をはじめて聞いたのは
        たぶん30年ほども前のこと。
        もっと、前だったかも。

        ひとつの唄を物語のように朗々と歌い上げる姿を
        今も思い出すことができる。
        貧しい母と子の「悲しみと誇り」の唄を聴いて
        涙したものだ。

        普段の女装スタイルと歌詞がしっくりこなかったので
        違和感もあったが、唄のメッセージはストレートに伝わった。
        私も貧しい家で育ち、母も苦労続きだったから
        「ヨイトマケの唄」は自分の幼少期の思い出と
        ダブるものがあった。

        今、78歳とのことだが
        遊郭の一角で育ったり、長崎で被爆したり、妖艶な女装だけでなく
        同性愛を告白したりと波乱の人生は常に話題性がある。

        旅芸人
        美輪明宏ではなくて、今は無名の旅芸人。なかなか艶な舞踊は魅惑的だ。


        育った地域や、被爆者になったこと、
        価値観のひっくり返る戦争体験を経たことなどが
        権威に惑わされない反骨精神を培ったのだろう。

        本人曰く、芸能活動は「使命感」で続けているとのことだ。

        「ヨイトマケの唄」くらいしか彼のことを詳しくは知らない。
        「ベルサイユのばら」みたいな
        フランス風のインテリアの家の趣味は
        好きになれないけど、興味深い人だ。
        ドキュメンタリーが完成したら
        ぜひ、見てみたい。


        「ヨイトマケの唄」歌詞

        【作詞】丸山明宏(美輪明宏)
        【作曲】丸山明宏(美輪明宏)

        父ちゃんのためなら エンヤコラ
        母ちゃんのためなら エンヤコラ
        もひとつおまけに  エンヤコラ

        1.今も聞こえる ヨイトマケの唄
          今も聞こえる あの子守唄
          工事現場の昼休み
          たばこふかして 目を閉じりゃ
          聞こえてくるよ あの唄が
          働く土方の あの唄が
          貧しい土方の あの唄が

        2.子供の頃に小学校で
          ヨイトマケの子供 きたない子供と
          いじめぬかれて はやされて
          くやし涙に暮れながら
          泣いて帰った道すがら
          母ちゃんの働くとこを見た
          母ちゃんの働くとこを見た

        3.姉さんかぶりで 泥にまみれて
          日にやけながら 汗を流して
          男に混じって ツナを引き
          天に向かって 声をあげて
          力の限り 唄ってた
          母ちゃんの働くとこを見た
          母ちゃんの働くとこを見た

        4.なぐさめてもらおう 抱いてもらおうと
          息をはずませ 帰ってはきたが
          母ちゃんの姿 見たときに
          泣いた涙も忘れ果て
          帰って行ったよ 学校へ
          勉強するよと言いながら
          勉強するよと言いながら

        5.あれから何年経ったことだろう
          高校も出たし大学も出た
          今じゃ機械の世の中で
          おまけに僕はエンジニア
          苦労苦労で死んでった
          母ちゃん見てくれ この姿
          母ちゃん見てくれ この姿

        6.何度か僕もぐれかけたけど
          やくざな道は踏まずに済んだ
          どんなきれいな唄よりも
          どんなきれいな声よりも
          僕を励ましなぐさめた
          母ちゃんの唄こそ 世界一
          母ちゃんの唄こそ 世界一

        今も聞こえる ヨイトマケの唄
        今も聞こえる あの子守唄
        父ちゃんのためなら エンヤコラ
        子どものためなら エンヤコラ
        スポンサーサイト
        【2013/08/24 16:26】 | 映画 絵画 音楽 TV など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        <<避暑地 日光方面へ | ホーム | ぼさぼさ頭の無精ひげ>>
        コメント
        コメントの投稿














        管理者にだけ表示を許可する

        トラックバック
        トラックバックURL
        →http://rakugarden.blog.fc2.com/tb.php/89-9f90eb79
        この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
        | ホーム |