成功体験は人を変える?
        ≪成功体験は人を変える?≫

        稀勢の里が優勝して、顔が変わったように見える。
        成功体験は人を変えるのだろう。
        これまで何度も優勝を逃していたころは自信がなさげだったが
        この数日で表情が全く違って見える。

        全く別の件だが、発想の転換も必要かも。
        映画監督のオリバー・ストーン氏は
        「クリントンが選ばれるよりもトランプ氏で良かった!」と言っている。
        従来のアメリカの政治は「世界の警察」だの「民主主義の輸出」だのと言って
        他国へ介入していったが、トランプ氏は内向き姿勢だから
        これまでみたいに介入はしない、戦争が減ると言う・・・。
        そうかもしれないって気もする。

        フィリピンのルテルト大統領はすごい野蛮人みたいに評価されているけれども
        私は案外、面白い人物ではないかと言う気がする。
        彼は中国からも日本からもしっかり莫大な援助を勝ち取っている。
        何が正しくて何が間違っているか、視点を変えれば全く違った風景が見えてくる気がする。

        明日からオリバー・ストーン氏の新作映画「スノーデン」が上映される。
        【2017/01/26 23:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        困ったことだね。
        ≪困ったことだね≫

        へんてこな人が大統領になっちゃったね。
        前代未聞。
        ガキ大将が大統領になっちゃったって感じ。
        なんだかんだ言ってももう少し常識のある人だろうと
        高をくくっていた人たちが大方だった。

        7,80年前にドイツでヒットラー政権が生まれた。
        まさか、あんなことをしでかす人とは思わずに
        当時のドイツ国民は熱狂的に支持したという歴史がある。
        トランプ氏はヒットラーとは全く別のタイプとは思うけれども
        毒舌、でたらめ発言が契機で戦争が始まることを危惧する人も出始めた。
        戦争と言うものは何がきっかけで始まるか?
        誰も予想できないようなことがきっかけになって起こったりするのだと
        何かで読んだことがある。
        ヨーロッパもおかしくなってきっちゃったし、
        本当、どうなっちゃうの?
        【2017/01/23 22:26】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        父の怪我
        ≪父の怪我≫

        年末に父が室内で転んで10針を縫う怪我をした。
        幸い傷は浅く、回復は早い方だったが
        足腰の衰えが進んでしまった。
        近くに親族がいるとは言え、ひとり暮らしも限界にきているようだ。
        帰省した私と一緒に食事をすることが嬉しかったようで
        いつもより食が進んだ。
        それは良いことだが、その後、食べすぎたせいか下痢をしてしまったり
        体力の衰えが否めない。
        私自身も足に痛みが出たりと不安要素もあり
        介護もあまりできない。
        どうしたものかな。
        今年は介護に揺れる年になるようだ。
        【2017/01/18 11:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        今年は春から縁起がいい!
        ≪今年は春から縁起がいい!≫

        ちょっと良いことがあった。
        素直に、今年は春から縁起がいい!と喜ぶことにしよう。

        今日はわたしの誕生日でもある。
        こっちの方はため息。
        スタミナが無くなった。
        少しずつ、体が老朽化している。

        今日、職場の若い人が思いがけない持病で病休に入ることになった。
        別の人は既に病休で休んでいて、代替の人が見つからずに困っている。
        ふたりとも年下の人である。
        私などは順調な方だ。
        ぼちぼち無理のない程度に頑張ろう。
        なにせ、今年は春から縁起がいい!のだから。
        【2017/01/10 22:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        アケオメです!
        ≪アケオメです!≫

        あけまして・・・毎度繰り返していると
        なんか気恥ずかしくて・・・アケオメです!

        体力、気力も減退気味ではありますが、
        今年は例年にない激動の年になりそうな予感がします。
        自分を見失わず、焦らず、ゆるゆるとやっていこうと思います。
        どうぞ、よろしくお願い致します。
        みなさまにおかれましてもご自愛を。
        【2017/01/05 22:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        トータス松本の新曲・明星
        ≪トータス松本の新曲・明星≫

        ラジオで流れていたトータス松本の新曲 「明星」
        なんか妙に心に沁みた。
        歌詞は全然飾らない言葉でできているが
        現代のブラック企業なんかで頑張ってるわかもの、
        疲れている人たちに「沁みる」気がした。
        私も疲れているから「沁みた」。
        実感だなぁ。

        ・・・・
        「地球にやさしく」って言われても
        何すりゃあいいのかよ
        それよりオレにやさしくしてくれよ
        頑張っているんだから・・・・

        パソコンがなんだ
        検索がどうした
        答えは見つけたか
        ・・・・

        どうと言う歌詞が続くわけではないが
        歌になってメロディーがつくと心が揺さぶられるのだ。

        ユーチューブで聴けますよ。
        【2016/12/22 20:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        こども食堂
        ≪こども食堂≫

        都内の住宅街を歩いていたら
        「100円こども食堂」というレストランらしきものに出会った。
        すぐ隣にはこじゃれたカフェ。
        100円こども食堂?
        なに?

        ああ、そうか、情報としては知っていたが
        1日に3食食べることのできない子どもたちがいると言う、
        こどもの貧困対策にたぶん、
        NPOなどのボランティア団体が運営している食堂なのだろう。

        そうか、やはり、貧困問題は深刻なのだ。

        厭なこと、辛いことで落ち込むことの多い私だが
        食べ物に困ることは今のところはない。

        こんな食堂が運営されなければならない、飽食日本・・・。
        なんなのだ!
        【2016/12/07 22:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        世界ランキング
        ≪世界ランキング≫

        韓国が大統領の不祥事で揺れている。
        その中身はともかく、大統領は女性。
        野党3党も、2党は女性が党首を務めているようだ。
        世界の男女平等度ランキングは、
        日本は百数か国中、111位と低いとは聞いていたが
        ああ、それは本当だな・・・とこんなニュースからも感じる。
        最近何かと日本のランキングは下降気味。
        例えば、
        報道の自由度ランキングは72位
        国際競争力ランキング 前年比2位下がって 8位
        世界・幸福度ランキング 46位
        など。

        テレビでは連日、殺人事件、オレオレ詐欺などが報道されて
        しあわせ感は減退。

        私が危機的に感じるのは報道の自由度ランキングの実態。
        今の日本のジャーナリズムは相当にやせ細ってしまったと感じる。
        知りたいこと、報道すべきことがチラッと出るだけ。
        この頃は気骨のあるジャーナリストが降板してしまって
        ニュース番組はチャンネルをかえても、
        同じニュースを垂れ流しているようになってしまった。
        【2016/12/01 23:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        ≪問答無用の政治≫
        ≪問答無用の政治≫

        選挙により、与党が圧倒的多数となって以来
        毎回のように強行採決が行われてしまっている。
        今日は年金関連の法案が強行採決されてしまった。
        どのような法案なのか、ろくすっぽ周知されない内に
        国会を通過してしまうことが多い。
        全く感知しない内に決まってしまうことが多い。
        恐いことだ。

        トランプ氏が大統領に選出され、
        アメリカはTPPから脱退することを宣言した。
        それ以来、議論の割れていたはずのTPPは良いことずくめみたいな報道が多い。
        しかし、TPPは中身のほとんどが開示されない大変危険な条約?だ。

        農業関連ばかりが取りざたされているが
        実は医療関係にも重大な影響をもたらすものであると
        わずかに報道されていた。
        TPPは国民皆保険制度を破壊する作用をもたらすものであるらしい。
        だから医療関係に明るい人は反対の署名活動などをしていた。
        中身を国民に知らせない「おのり」条約などご免だ!

        自民党の憲法草案には
        「基本的人権」の項目が削除されていると言うことだ。
        つまり、自民党の草案が通ったなら
        現在のような社会保障は後退することは確実となる。
        今でもセーフティーネットからこぼれていく人が多いと言うのに
        そうなったらどんな社会になってしまうのだろうか?

        アメリカではもうずいぶん前から
        救急車が来ても、病人が支払い能力の無い人間と分かると
        病人を放置して救急車は戻って言ってしまうと、新聞報道にあったが
        日本もそんなことが近いうちに起きそうだ。
        嘆いているだけでは済まなくなりそうだ。


        【2016/11/25 21:47】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        今年の楽庭の収穫
        ≪今年の楽庭の収穫≫

        庭の手入れは結構大変。
        でも、まあ、キレイな花は咲くし、緑は美しい。
        実りもあり、新鮮な果実などはとてもおいしい。

        今年の収穫は
        ・柿 多数
        ・イチジク 多い方
        ・ゴーヤ ほどほど
        ・万願寺唐辛子 多数(家計にやさしい。助かりました!)
        ・ブルーベリー 少な目
        ・ブラックベリー 少な目
        ・ラズベリー 少し
        ・檸檬 1個
        ・カボス 0個

        これくらいだったかな。
        決して多くは無いけれど、どれも美味でした。
        鮮度が良いこと、無農薬で安心、手入れは大変だけど
        結構、気分転換にもなりました。
        ありがとう。

        【2016/11/21 21:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
        前ページ | ホーム | 次ページ